交通事故コラム

2017年8月5日 13時47分34秒 (Sat)

自賠責後遺障害14級3号について(平塚の交通事故相談・弁護士)

今日は自賠責後遺障害等級14級3号について書かせていただきます。

14級1号はほとんどいないですが、2号に引き続き3号に該当する被害者の方も
いらっしゃるかなという感覚です。

もちろん14級9号ほどではないですが。
2号の方が多いとは思います。

3号は、一耳の聴力が1メートル以上の距離では小声を解することができない程度になったもの
です。
純音聴力レベル40dB以上または70dB未満という基準になります。

耳や歯の問題は異議申し立ての場面があまり想定されないと思います。
後遺障害診断書作成の段階でしっかりと検査をして
結果を記載してもらうことが大事になります。

湘南平塚法律事務所
弁護士 大木秀一郎

この記事にコメントを書く










表示されている文字を入力してください
認証コード

代表弁護士ブログ

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

交通事故コラム

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

債務整理コラム〜平塚の弁護士事務所・湘南平塚法律事務所の債務整理コラム

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数